債務整理 自己破産

–KCh

無料で弁護士・司法書士に相談できる債務整理ポータルサイト

[PR]

自己破産とは?

たくさんの金融業者から多額の借金をしてしまい返済不可能に陥った時に「自己破産」という制度があります。

この制度は返済不能の債務者に再スタートのチャンスを与えるもので、新破産法という平成17年1月1日が制定されてさらにこの制度が利用できやすくなりました。

自己破産の制度が利用できる対象者は裁判所が決めます。

例えば、借金の総額が1000万円で現在の収入が月10万円だと常識的に考えて返済不可能ですので、裁判所が自己破産可能と判断します。

自己破産をすると借金はなくなりますが、アパートなどの賃貸物件は別としてマイホームは引渡さなければなりません、その他、車や貴金属なども引き渡しの対象となります。(対象外は家財道具等)

A@XfB[X